秩父市移住推進事業 公式サイト「プチ移住 秩父」

文字サイズ:
背景色の変更:
標準
A
A
A
TEL:0494-26-7946

秩父市移住推進事業 公式サイト「プチ移住 秩父」

お問い合わせ
メニュー
閉じる

お試し居住

秩父市では、市内での生活を実際に体験してみたい、滞在しながら移住に必要な住まいや仕事の情報を収集したいという方へ「お試し居住住宅」をご用意しています。

秩父市お試し居住とは

お試し居住
「移住に興味はあるけど、いざ引っ越して生活になじめなかったらどうしよう…」移住を考える際、そんな不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。そのような方にご利用いただきたい制度が「秩父市お試し居住」です。利用料は無料で、3~7日間のお試し居住が可能です。観光では味わえない「秩父の暮らし」をぜひ体験してみてください。

体験者の声

  • 50代夫婦2人
  • いつも山が見える街で暮らすということが楽しかったです。主に地元のレストランや居酒屋で夕食をいただきましたが、どこも美味しかったです。冬の秩父は星がキレイでした。
    50代夫婦2人
  • 40代家族3人
  • 杉の暖かみのあるお家で、ゆったり過ごすことができました。秋と冬は体験できたので、次は夏の暑さも体験し、移住を考えてみたいです。
    40代家族3人(お試し居住2回目)

お試し居住住宅の詳細

名称
秩父杉の家「絆」
所在地
秩父市野坂町2-12-30
利用対象者
以下のいずれにも該当する方およびその家族(その方と同時に利用される場合に限ります)
・秩父地域1市4町(秩父市・横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町)以外に住所を有し、秩父市への移住を検討している方
・秩父ファンクラブの会員(利用申請時に入会可能)
利用条件
利用料:無料(飲食費は利用者負担)
利用期間:1回あたり3〜7日(秩父夜祭の期間や年末年始は利用停止)
利用人数:1回あたり2~4人(小学生以下のお子様は2人で1人とみなします)
備品等
電子レンジ/調理器具/炊飯器/食器類/冷蔵庫/寝具/掃除機/ドライヤー/自転車/無料Wi-Fi
※洗濯機はありませんので、最寄りのコインランドリーをご利用ください。
お持ちいただきたいもの
タオル、歯磨きセット、寝間着、洗顔料その他必要な消耗品
※ティッシュ、トイレットペーパー等はご用意しています(詳しくはお問い合わせください)。

お試し居住

交通・アクセス

【電車】
西武鉄道 西武秩父駅下車 徒歩12分(約950m)
秩父鉄道 御花畑駅下車 徒歩17分(1.3km)
【車】
関越道 花園I.C.から約35km(国道140号 経由)
圏央道 狭山日高I.C.から約40km(国道299号 経由)

お試し居住の利用申請の流れ

お試し居住の利用申請の流れは、以下のとおりです。申請は利用開始予定日の属する月の前々月の初日から利用開始予定日の14日前までです。(例:利用予定日が2月19日の場合、12月1日から利用申請が可能となります)

移住相談センターにお問い合わせ

 

 

①ホームページまたは電話で、移住相談センターにお問い合わせ。
こちらのページから必要事項を記入して、お問い合わせをしてください。
また、電話(0494-26-7946)でも問い合わせを受け付けています。
事前面談

 

 

②事前面談(移住相談センターにて)
一度、移住相談センターにお越しいただき、事前アンケート記入・移住後のプラン等の事前面談をさせていただきます。
申請書等記入・提出

 

 

③面談後、利用申請書等記入・提出
面談実施後、ご利用にあたり問題が無ければ利用申請手続きに移ります。
(申請書の提出は、郵送でも可能です)
申請書PDF
利用スケジュール記入用紙PDF
利用許可証の発送

 

 

④利用許可証の発送
利用申請書を受理した後、利用許可証を送付します。
⑤お試し居住予約完了
許可証の発送をもって、予約完了となります。お試し居住利用までの間に、秩父市の情報をあらかじめ調べておくとより充実したお試し居住生活が送れます。
Copyright© City of CHICHIBU All Rights Reserved. 掲載記事、写真の無断転載を禁止します。
Copyright© City of CHICHIBU All Rights Reserved.
掲載記事、写真の無断転載を禁止します。